Junior Inline Skate Slaloming Team ORCHIDS

TPFステージ

TPFステージ

インラインスケートパフォーマンスチーム「オーキッズ」のホームステージでもあるTPF(ティーンズプラザ冨士見台)では秋のTPFまつりと今回の春のTPFステージの年間2回のパフォーマンスがあります。
 「TPFステージ」は冨士見台児童センターで活動している様々な団体・個人がその成果を発表する発表会的な位置付けのイベントです。オーキッズにとってはホームで行う大切なデモですので、メンバーにも気合が入ります。この冬は新型コロナウィルスの感染リスクで中止や延期になるイベントが多い中でしたが、TPFは開催の判断をしてくれました。

TPFステージデモ

ホームでの出演に期待感溢れてます。

エントリー

入門演目「エントリー」インラインパフォーマンスの楽しさを伝えてくれます。

ブロッサム

新演目「ブロッサム」のお披露目です。これも入門演目で、楽しいパフォーマンスですね。

ディギング

定番の「ディギング」です。基本的な滑り方のみで参加できますが、スピードはかなりアップしてます。

シャイニング

集団演目の集大成「シャイニング」かなり高度な滑りが要求されます。

メレリー

ワンレーン演目の代表「メレリー」です。

メレリー

メレリー」は、多彩な技を仲間とシンクロします。

ソニック

オーキッズの最高難度演目「ソニック」です。

ソニック

やはり圧巻は「ソニック」のすれ違いの瞬間です。相当なレベルが要求されます。

オーキッズ

メンバーも増えて、元気いっぱいの「オーキッズ」です。

===TPFステージデモを終えて===

①うれしかったこと・できたこと
・ルーチンAで、けらなかった!
・リハよりパイロンをける数が少なかった。
・リハで失敗したところが本番ではできたのが嬉しかった。
・みんな一緒にみんなの前ですけーとができたこと。
・お客さんがたくさんいて緊張したけど、がんばりました。
・久しぶりのデモだったので、緊張したけれど、みんなと一緒に滑れたのでよかったです。
・MCをかまずに言えた!
・まわりに合わせてスピード調整するのに気をつけられた。

②わからなかったこと・できなかったこと
・shiningでシンクロできなかった…。
・メレリーでパイロンを一個けった。
・shiningのオープンターンでパイロンをたくさんけってしまった。
・クロスとスネークができなかった。
・パイロンけってしまいました。
・たくさんけってしまったので、けらないように練習します。
・shiningのスネスネのオープンターンでけっちゃった。
・メレリーの並び順まちがえてしまった。
・全体的に思うようにできなかった。

③つぎのもくひょう
・パイロンをけらずにシンクロする!!
・前の人ともっとシンクロする。
・パイロンをけらないようにスネスネ(スネーク/スネーク)の練習をがんばる。
・できなかったワザを覚える。
・shiningの速さでスネークスネークができるようになりたいです。
・shiningを、ノーミスでやる!
・ソニックができるようにスピードアップしていきたい。

コメント


認証コード8659

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional